私の目線

2020/02/27(木)朝の視線(EURGBP)その後(途中経過)→結果報告

2020/02/27(木)朝の視線(EURGBP)その後(途中経過)→結果報告

エントリー時の投稿はこちら↓(文字をクリック)
.
残念ながら、上記のエントリーは損切りされてしまいました!
.
今までの私のエントリーは、損切りしたくないので、教えを守らず、遠めの損切りポイントを設定していました。
.
それで、損切りされずに利確ポイントまで行ければ問題無いのですが、
.
結局、損切りされる時には大きな損失となります。
.
つまり、今までの私のパターンとして、
【コツコツドカーン】を繰り返していました。
.
特に大きな損失を出したのは、共通して【損切りポイントの設定漏れ】により、グングンエントリーと逆方向に進んでしまい、
「戻ってくるのを待ちつつ、損害が大きくなり、ロスカットされる」
と言うパターンでした。
.
それが分かっているはずなのに、なかなか改善されて来なかったのは何故でしょう?
.
現時点では、理由は分かりませんが、認識を改めないと、これからも同じことの繰り返しになってしまうと思い、
.
先生の教えに戻る事にしました。
.
教えの1つは、エントリーポイントは、明確な背に対してなるべく近い所でエントリーする。
そして、損切りポイントはその背になります。
.
リスクリワードを意識して、勝てる時だけエントリーする!
.
リスクリワードが高ければ、1勝10敗でも利益は出せる。
.
その為にも損切りポイントの背になる壁の近くでエントリーする。
.
勿論、今までの経験からヒゲが発生して損切りされる事も多くありますが、
それでも損害は小さく抑えられているはずです。
.
心理的に負けの数が多いと滅入ってしまいますが、金額で見ればリスクリワードの大きなエントリーで利益を得ることは、トータル的に負けの回数が多くても、1回の勝ちでチャラにして利益を積むことができるはずです。
.
「はず」と書いたのは、まだ経験できていないからです。
.
が、これから先生の教えに戻り、勝敗の回数ではなく、トータルの金額で勝てるようにします。
.
その為にも、ヒゲで損切りされた場合もリスクリワードが確保されるなら、エントリーし直して利確ポイントまで再チャレンジしたいと思いました。
.

■■その後追記■■(18:00)結果報告

t2o3のライントレード●1時間足(拡大)

見事に期待を裏切って上に抜けました〜〜
一時は少し下がりプラスになっていたのですが、気が付けばその後急上昇して損切りラインを越えてしまいました。
.
このパターンが想定できたのか?
それともコレは仕方がない想定外の動きだったのか?
考察が必要ですね。
.

最後まで読んでくれてありがとうございます! この内容があなたに届いて少しでもお役に立てれば幸いです。 不定期に投稿しているので、新しい投稿があった時にメールで通知を受けたい人は、コメント欄に一言書いて、 「新しい投稿をメールで受け取る」 のチェックボックスにチェックを入れて送信してください。


ブログランキングの応援を お願いします! (今何位?) FX・シニア投資家ランキング 上記のバナーをクリックするとランキング一覧表示されるので、その中からこのブログをクリックして戻って来てください。 往復することでポイント加算が多くなります。 是非、皆さんでこのブログを応援してください。 ポイント加算は、1人1日1回だけ有効です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

t2o3

FX取引きで誰でも簡単に収益を上げられる様にしたいと思いこのブログを立ち上げました。 成功法則は、テクニック2割、マインド8割。 テクニックに関しては難しくないライントレードを推奨しています。 勝ち続ける為には、マインドが大事だと思うので、その辺もお伝え出来たらと思います。

-私の目線
-, , , ,

Copyright© t2o3のFXライントレードのススメ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。