お知らせ

2019年の年末を迎えて想うこと(長文注意)

2019年の年末を迎えて想うこと(長文注意)

■■トレードクイズ

トレードの基本は、この後に
上がるのか?
下がるのか?
のどちらかです。

そして、それはどこまで続くのか?

勢いよく上がる(又は下がる)のか?

少しだけ動いて、逆戻りするのか?

前者の勢いよく動く状態を「トレンド相場」と言い、

後者の少しだけ動いて戻るを繰り返している状態を「レンジ相場」と言います。

人によって、「トレンド相場」が得意な人と、「レンジ相場」が得意な人がいます。

つまり、どちらの相場でも利益を出す事が可能なんですね!

という事は、トレードでは、その通貨ペアで上がっても下がっても利益を得ることが出来ます。

私たちの師匠が言うには、
「相場から利益を抜き取る作業をしているだけ」
と仰っていました。

確かに、私がスキャルピングという短時間でレンジ相場の中で上がったり下がったりしている中から繰り返し利益を確定していた時に、
「これが抜き取る作業なんだな」
と、実感した事が有ります。

色んな分野の成功者が口を揃えて言っている事が有ります。

それは、
「テクニック2割、マインド8割」
という事です。

どんなに優れたテクニックを使っても、それを使う人のマインドの基礎が出来ていないと成功へ繋がらないと言うことです。

テクニックに関しては、インターネットで調べれば幾らでも出てきますし、

高額な情報商材を購入すれば良いモノを手にする事が出来ます。

無料、有料に関わらず、詐欺でない場合は提供者からすれば、再現性のあるテクニックを公開してくれていると思います。

が、それを使う人のマインドが伴わないままそのテクニックを使うため、結果が伴わず、「詐欺だ」と訴える人が出てきます。

最近では、「全額返金保証」をうたっている販売者も多くなりました。

これらの販売者はそれだけ再現性に自信があるので、しっかりと言われた通りにやってくれたら、必ず再現すると信じています。

詐欺でない限り、購入者に成果を出して欲しいと心から思ってくれているので、

成功するために必須なマインド8割についても伝授したいと思ってくれていると思います。

あとは、それを使う我々次第という事になります。

話が逸れましたが、
私が推奨しているテクニックに関しては、どれだけの超初心者でも簡単に手にする事が出来るものです。

テクニックに関しては、自分で扱える様になるまで数稽古して、練習あるのみです。

色んなチャートを沢山見て、エントリーの練習を重ねていけば、今の動きがどこまで続くのかを想定する事が容易になってきます。

数稽古する事で、損切りポイントや利確ポイントの精度が高くなって来ます。

あとは、マインド8割がしっかりと基礎固め出来たら、揺らぎないスキルとして一生涯、相場から利益を抜き取る作業を繰り返すだけです。

利益の大きさは、投入した資金に比例します。

初めは練習として、最低限の単位0.01ロットでエントリーしているので、損も利益も数十円レベルですが、

エントリー価格を上げれば、一度の取引で数万円の利益を出す事も容易になります。

スキャルピングという短時間での取引では、数分間の間にそれだけの利益を抜き取ることが出来るという事ですね。

そこで気をつけなければならないのがマインドです。

利益を繰り返していると段々と脳が麻痺してくるのか、判断が鈍って来ます。

「更に利益を」と、欲が出るのかもしれませんが、少しの気の緩みから大きな損を出してしまう事が有りました。

いわゆる、「コツコツドカン」と呼ばれる現象ですね。

それまでコツコツと利益を積み重ねてきたのに、一度の取引で大きな損失を出し、それまでの利益がパーとなるばかりか、それ以上の損失を出してしまう現象です。

対策としては、利益が続いている時でも冷静さを失わない様に、一旦、取引を止めて一息つき、チャートから離れてみる。
と言うのが私の方法です。

時間をおいて再び見た時に、まだ行けるなら再度抜き取り作業を始めますし、

冷静に見た時に、もう終わりに近づいているなと思えば、無理に続けない様に心がけています。

このマインドも、今までに何度も失敗をして来たからこそ身についたものだと思います。

が、これから後に続くあなた達には、こんな大きな失敗を再現しなくても、一気に飛ばしてここまで来て欲しいと願います。

マインドを養う為には、師匠となる人だけではなく、同じ学びをしている仲間がいる事が大事な環境だと思います。

私は幼児教育で「モンテッソーリ教育」の教師資格を持っています。

この教育方法の特徴の一つに、「環境により子供は発達していく」と言う考えが有り、

子供と環境と大人(教師)の三者がうまく関わる事で子供は自ら成長に向かっていくと考えられています。

教師は、子供と環境を繋ぐ橋渡しとなります。

トレードの世界では、この様なモンテッソーリ教育の考え方を取り入れた所はまだ無いと思いますので、

これからどの様に橋渡しをしていけば良いのかは、試行錯誤を繰り返して確立して行こうと思います。

この様な初期段階ですが、私たちと一緒にトレードを学び、「超初心者」からでも一生涯のスキルとして身につけて頂けたらと思います。

興味を持ってくださったら、まずはお問い合わせください。

あなたに合わせた習得方法を一緒に話し合いましょう。

私たちが
トレードで稼げる様になる事は、ゴールではありません。

何かにチャレンジしたいと思った時、必ずその思いを潰すモノが有ります。

それは、【三大言い訳】と呼ばれるもので、以下の3つがあります。

●お金が無い
●時間が無い
●自信が無い


きっとあなたにもそんな経験が沢山あったと思います。

私自身、何度もこれらの言い訳をして来ました。

でも、ここで紹介している簡単なトレードテクニックと基礎的なマインドが習得できれば、

これらの【三大言い訳】をする事なく、先に進める様になります。

あなたは、この【三大言い訳】をやめた時に、どんな未来が見えて来ますか?

その時をイメージしてみてください。

そのイメージを明確化して、いつでもイメージ出来る様になれば、それは現実のものになります。

【引き寄せの法則】と呼ばれるものは、実は神様が人類全員に授けたプレゼントでもあるのです。

誰でも自由に使って良いし、
実は既に意識しない所で、その力を発揮しているのでした。

ただ、その想いが正しく使われていない為、頭ではこうなりたいと思っていても、深層心理の中では、その逆の更に強い想いがある為、叶っていないと思っているのです。

今自分が認識している【顕在意識】と、意識していない無意識のうちに想っている【潜在意識】の両者の間でお互いに逆の想いで引っ張りあっていると、

【潜在意識】の方が力が強いので、いつも【顕在意識】が負けてしまいます。

どうすれば良いのか?
それは簡単な事で、これら【潜在意識】と【顕在意識】の両者が同じ方向に向かう様になれば良いのです。

専門用語で言うと、「自分とのラポール」と表現されます。

意識の自分と、内なる自分との両者が手を取り合って同じベクトルに向かった時、【引き寄せの法則】が最大限に発揮されます。

この様な仕組みもマインド8割のゆえんでもあります。

長々と書いてしまいましたが、ここまで読んでくれてありがとうございます。

もしも私と一緒に歩んでみようと想われましたら、ぜひお声掛けください。

この記事のコメントに書いて送信するか、お問い合わせフォームのコメント欄に書いて送信してください。

facebookやLINEで既に繋がっている人は、そちらから直接メッセージを送ってくださっても構いません。

2020年を希望に向かった明るい未来の年にしましょう!

何か迷った時は、【三大言い訳】の存在を想い出してください。

それらの言い訳をしなければ、どんな人生が待っていると思いますか?

そして、その望む未来を手に入れなかった場合、この先どんな想いをするでしょうか?

「後でやる」と思っていたら、いつまで経っても何も良くなりません。

今すぐにメッセージを書いて送ってみてください。

そして、その後のあなたの気持ちがどんな気持ちなのか味わってみてください。

まだまだ沢山のことをお伝えしたいですが、それはこれからのご縁の中で徐々にお伝え出来たらと想います。

まずはメッセージをお待ちしています。

一歩を踏み出してね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

t2o3

FX取引きで誰でも簡単に収益を上げられる様にしたいと思いこのブログを立ち上げました。 成功法則は、テクニック2割、マインド8割。 テクニックに関しては難しくないライントレードを推奨しています。 勝ち続ける為には、マインドが大事だと思うので、その辺もお伝え出来たらと思います。

-お知らせ
-, , ,

Copyright© t2o3のFXライントレードのススメ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。