お知らせ

1/12(日)18:00〜zoom個別サポートミーティング資料

1/12(日)18:00〜zoom個別サポートミーティング資料

.

1/12(日)のzoomフォローでのアウトカム(ゴール)

相談者さんから事前に頂いているアンケートより、以下の3つがご本人が認識している課題でした。
■1■しっかりしたラインが引けるようになる
■2■どれがレジスタンスラインなのか
■3■どうなるとリダイアルムーヴなのか(リターンムーブ)
.
この3つの課題に対して、1つ目が解決すれば、残りの2つの説明は、下記のリターンムーブの説明でまとめて説明出来ます。
.

リターンムーブの4パターン

リターンムーブの状態は、一度反対方向に動いてから戻り(リターン)、更に勢いよく進む(ムーブ)パターンです。(私の感覚的な表現です)
.
具体的には、下図の4パターンがあります。
.
【参考】テクニカル分析講座(トレード大百科)p15の図参照
.

水平レジサポラインの転換(レジスタンス→サポート、サポート→レジスタンス)

引いた水平線であるレジスタンスライン(抵抗線。高値が揃っている状態)または、サポートライン(支持線。底値が揃っている状態)に対して、
一旦反対方向に抜けてから、再びその水平線に戻って来て、もう一度抜けた方向へ勢いよく進むパターン

斜めのトレンドラインの転換(上昇トレンド)

ロング(買い)方向なら、上昇しているライン(上昇トレンド)の底値を繋げたラインを引いて、そのラインよりも下がった時に、再び上昇トレンドのラインに戻ってきてから、勢いよく下がって行くパターン

斜めのトレンドラインの転換(下降トレンド)

逆にショート(売り)方向なら、下降しているライン(下降トレンド)の高値を繋げたラインを引いて、そのラインよりも上がった時に、再び下降トレンドのラインに戻ってきてから、勢いよく上がって行くパターン
.
.
この説明で腑に落ちなかった場合は、コメント欄からお問い合わせください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

t2o3

FX取引きで誰でも簡単に収益を上げられる様にしたいと思いこのブログを立ち上げました。 成功法則は、テクニック2割、マインド8割。 テクニックに関しては難しくないライントレードを推奨しています。 勝ち続ける為には、マインドが大事だと思うので、その辺もお伝え出来たらと思います。

-お知らせ
-, ,

Copyright© t2o3のFXライントレードのススメ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。